アクセス - ACCESS
本店
Tel:0957-47-8955
営業時間:10:00~19:00
長崎県大村市協和町728番地5

9/29 NY貴金属=金、プラチナ下落。

2015.09.30 by 服部 春美
9/29 NY貴金属=金、プラチナ下落。

9/29 NY貴金属=金、プラチナ下落。
金 1126.80 -4.90
PT 917.10 -5.40
銀 14.573 +0.035
NYドル/円 119.75
■海外貴金属市況コメント■
9月29日、NY貴金属市場の金は下落。米利上げ観測懸念から軟調に推移。朝方は安値拾いの買いに反発する場面も見られた。しかし、その後は年内の米利上げ観測が根強いことに圧迫されたほか、9月の米消費者信頼感指数が予想を大きく上回る良好な内容となったことが利上げ観測をさらに強めたため、売りが優勢になり、3営業日続落して引けた。

「独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の不正問題を発端に白金が軟調地合いとなっており金も売られやすくなっている」と市場関係者が見ている。白金も下落。VWの排ガス不正操作問題を受けた需要減退懸念や、中国経済の減速懸念による工業用需要低迷観測も根強く、一時は2008年12月30日以来となる900ドルの節目を割り込んだ。ただ、その後は売られ過ぎによる買戻しに下げ幅を縮小して引けた。

The following two tabs change content below.