アクセス - ACCESS
本店
Tel:0957-47-8955
営業時間:10:00~19:00
長崎県大村市協和町728番地5

8/21 NY貴金属=金上昇、プラチナ下落。

2015.08.24 by 服部 春美
8/21 NY貴金属=金上昇、プラチナ下落。

8/21 NY貴金属=金上昇、プラチナ下落。
終値($/OZ)
金 1159.60 +6.40
PT 1027.10 -7.80
銀 15.301 -0.216
NYドル/円 121.19

 
■海外貴金属市況コメント■
8月21日、週末NY貴金属市場の金は上昇。

米早期利上げ後退と中国景気減速懸念から安全資産としての金に買いが集まった。本日発表された8月の中国PMI(製造業購買担当者景況指数)速報値が47.1と市場予想(47.7)を下回る低調な内容だったことを受け、中国の景気減速懸念が改めて意識されて安全資産としての金が買われた。ただ、終盤にかけ利益確定の売りも見られ、上げ幅を縮小して引けた。

一方、白金は下落。朝方は金の上昇に連動し堅調に推移した。その後は中国の景気減速懸念による工業用需要低迷観測や、米株式市場の大幅下落を受けて白金も売られ、終盤にかけ下落して引けた。

The following two tabs change content below.